テーマ
こころに刺さることば・デザイン

テレビを見ているとき、街を歩いているとき、電車に乗っているとき、ふと目にとまった広告。 なんとなく気になって調べたり、お店に入ったりしてみた。 そんな経験はありませんか。​ 魅力的なキャッチコピーやデザインの広告作品集、広告を生み出すクリエイターを描いた本、広告の歴史がわかる本など、広告に関する資料を幅広く集めました。​​ 私たちを惹きつけることばとデザインの秘密に迫ります。​​埼...

テーマ
八百万の神は珈琲を愛でているか?

 八百万の神は,誰でも知っている日本古来からの言い伝えの一つ。人間は自然と共に生き,すべてのものに神が宿っている。山の神,海の神,竈の神に箒の神。宗教とはちょっと違う,心安らかに暮らしていくための生活の知恵ではないかと個人的には思っているが,すべてに神が宿るといっても,それを感じられるかどうかは別の話だ。薄暗い夜道を歩いている時にふっと横切る黒いもの,多くの人々が嫌悪感をいだくヤツに八百万の神を感...

テーマ
緑陰読書

緑陰読書とは、先生方から「学生の皆さんに、夏休みに読んでほしい本」として推薦いただいた本の展示です。ぜひご覧ください!

テーマ
夏のスタッフおすすめ本

夏休みに読んでもらいたい、図書館スタッフおすすめ本を紹介します。

テーマ
ミニ展示「『埃及(エジプト)紀行』でたどるエジプトモロモロ」

『埃及紀行』は、大正11年10月に、建築史家の天沼俊一氏がエジプトを旅した際の旅行記です。​埼玉県立図書館では、田中重之文庫(元本県教育委員長田中重之氏の旧蔵資料)の1冊として所蔵している資料です。​紀行には、建築はもちろん、当時のエジプトの人々や市井のようす、自然についても記されています。​​ここでは、「埃及紀行」の記述に沿って、著者の天沼氏が見聞きしたものごとに関する諸々の資料をご紹介する、と...

ナラ ベルとは

ナラ ベルとは,本やWebの情報をテーマごとにあつめて公開できるWebサービスです。ユーザー登録すると,各人毎の専用ページが作成されます。詳しくはこちら

テーマ
ナラ ベルとは

ナラ ベルとは,本やWebの情報をテーマごとにあつめて公開できるWebサービスです。ユーザー登録すると,各人毎の専用ページが作成されます。詳しくはこちら

ナラ ベルとは

ナラ ベルとは,本やWebの情報をテーマごとにあつめて公開できるWebサービスです。ユーザー登録すると,各人毎の専用ページが作成されます。詳しくはこちら


総件数
39テーマ

 

ピックアップ

なぜ走るのかは,わかりません。でもずっと走っています。速くなく,長くなく,でも走っています。自分でも不思議ですが,その謎...

591 View   リスト     15

ナラベルWebサービスの運用では,コンテナは使っていませんが,現在のトレンドを踏まえて,導入を検討しています。そこでこれ...

532 View   リスト     12

ナラベルには,多くのOSS(オープンソースソフトウェア)と無料APIが利用されています。ここでは,ナラベルを支えるOSS...

936 View   リスト     15