総件数
179テーマ

『​2021年 本屋大賞受賞作品』 生田図書館特設コーナー

「全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本 本屋大賞」とは (NPO法人本屋大賞実行委員会主催) 書店員の投票だけで選ばれる賞です。 「本屋大賞」は、新刊書の書店(オンライン書店も含みます)で働く書店員の投票で決定するものです。過去一年の間、書店員自身が自分で読んで「面白かった」、「お客様にも薦めたい」、「自分の店で売りたい」と思った本を選び投票します。 また「本屋大賞」は発掘部門も設けます。この「発掘部門」は既刊本市場の活性化を狙ったもので、過去に出版された本のなかで、時代を超えて残る本や、今読み返しても面白いと書店員が思った本を選びます。(本屋大賞HPより)

0
タイプ
展示
展示期間
展示期間未定  未定
展示場所
生田図書館
公開状態
公開
公開予定日
2021-12-03
タグ
##生田図書館
登録件数
展示   48
アクセス数
454 View

犬がいた季節 / 伊吹 有喜 -- 9784575243253

図書館所蔵を確認

【概 要】

1988年夏の終わりのある日、高校に迷い込んだ一匹の白い子犬。「コーシロー」と名付けられ、以来、生徒とともに学校生活を送ってゆく。初年度に卒業していった、ある優しい少女の面影をずっと胸に秘めながら…。昭和から平成、そして令和へと続く時代を背景に、コーシローが見つめ続けた18歳の逡巡や決意を、瑞々しく描く青春小説の傑作。

【書 誌】

タイトル
犬がいた季節
ISBN
9784575243253
著者
伊吹 有喜
出版社
双葉社
出版年
20201015

リンク

Resource : openBD

現在、熊谷と久喜の2館で「情報の探しかた講座」が開催されています。​ これにちなんで、「情報リテラシー」をテーマに資料を...
レポートやゼミでのプレゼン、どう準備すればいい?​ 文章のまとめ方や分かりやすく気の利いたデザインなどいろいろなアイデア...
日々の生活の基本である「食」​食は生命活動から社会活動、精神活動まで、あらゆる活動の根源です。​食が織り成す人の生活構造...
【 ニッチ : niche 】; 隙間 / ユニーク。マニアックの意。​自分だけが知っているのかも。これ以上に贅沢な知...
ミニ展示開催初日の10月29日には、​「埼玉県立図書館百周年記念資料展」を熊谷図書館で開催しています。​​ そこで...
生田図書館 本への誘いコーナー なぜ時間どおりに仕事が終わらないのか?時間に追われる・・・ いつも「時間」がないあなた...
11月4-6日に公演が行われる明治大学シェイクスピアプロジェクト関連の展示です。​シェイクスピア作品のほか、演劇論、劇場...
2004年にスウェーデンの大学教授エリック・ストルターマンによって提唱された「DX(デジタル・トランスフォーメーション)...