総件数
179テーマ

和泉図書館 リモートによる授業やセミナーが増えて,以前よりパソコンを使う機会が多くなりました。 PCスキルは,大学の授業だけでなく, 趣味や仕事など,様々なシーンで役に立ちます。 基礎に不安がある人も,もう一歩踏み込んだ使い方をしたい人も,このコーナーの本を活用してスキルを磨いてください。【和泉図書館1階で,6月30日まで展示中】

1
タイプ
展示
展示期間
展示期間未定  未定
展示場所
公開状態
公開
公開予定日
2021-06-07
タグ
#和泉図書館
登録件数
展示   50
アクセス数
591 View

機械学習スタートアップシリーズ ゼロからつくるPython機械学習プログラミング入門 / 八谷 大岳 -- 9784065206126

図書館所蔵を確認

【概 要】

★★理論と実装のバランスがよい、「機械学習 with Python」の決定版★★

■機械学習モジュールが普及することにより、かえって学びづらくなった機械学習アルゴリズムの基本を徹底マスター!

■scikit-learnを使わない、numpyとpandasのみのコーディングで、実装力がスキルアップ!

■ブラックボックスの中身を理解し、一生モノの知識を身につけよう!

【本書のサポートページ】すぐに実践できるコードがWeb公開!
https://github.com/hhachiya/MLBook 

【機械学習スタートアップシリーズ】
https://www.kspub.co.jp/book/series/S042.html

【主な内容】
第1章 機械学習とは何か
第2章 Python入門
第3章 数学のおさらい(線形代数、最適化、確率、統計)
第4章 回帰分析(線形回帰分析、ロジスティック回帰分析)
第5章 分類(線形判別分析、サポートベクトルマシン、ナイーブベイズ法、決定木)
第6章 カーネルモデル
第7章 ニューラルネットワーク
第8章 強化学習
第9章 教師なし学習(主成分分析、因子分析、クラスター分析)

【目 次】

第1章 機械学習とは何か
1.1 機械学習の位置づけ
1.2 機械学習が広まった理由
1.3 機械学習の種類と方法
1.4 機械学習の応用例

第2章 Python入門
2.1 Python環境の構築
2.2 変数と標準出力
2.3 データ構造
2.4 グラフのプロット
2.5 for文とif文
2.6 関数とオブジェクト指向
2.7 OpenAI

第3章 数学のおさらい
3.1 線形代数
3.2 最適化
3.3 確率
3.4 統計

第4章 回帰分析
4.1 線形回帰分析
4.2 一般化線形モデル(ロジスティック回帰分析)

第5章 分類
5.1 回帰と分類
5.2 線形判別分析
5.3 サポートベクトルマシン
5.4 確率的分類(ナイーブベイズ法)
5.5 決定木

第6章 カーネルモデル
6.1 非線形な分類境界の例
6.2 カーネルモデル
6.3 カーネル関数とカーネルトリック
6.4 カーネル関数の例
6.5 線形モデルからカーネルモデルへの拡張
6.6 交差検証法を用いたモデル選択

第7章 ニューラルネットワーク
7.1 ニューラルネットワークとは
7.2 2層のニューラルネットワーク
7.3 3層のニューラルネットワーク
7.4 Pythonによるニューラルネットワークの実装
7.5 ニューラルネットワークの課題と拡張
7.6 多クラス分類への応用
7.7 手描き文字の画像分類
7.8 多クラス分類の評価方法

第8章 強化学習
8.1 教師あり学習と強化学習
8.2 動物の行動学習
8.3 強化学習の定式化
8.4 Q学習法

第9章 教師なし学習
9.1 主成分分析
9.2 因子分析
9.3 クラスター分析

【書 誌】

タイトル
機械学習スタートアップシリーズ ゼロからつくるPython機械学習プログラミング入門
ISBN
9784065206126
著者
八谷 大岳
出版社
講談社
出版年
20200831

リンク

Resource : openBD

現在、熊谷と久喜の2館で「情報の探しかた講座」が開催されています。​ これにちなんで、「情報リテラシー」をテーマに資料を...
レポートやゼミでのプレゼン、どう準備すればいい?​ 文章のまとめ方や分かりやすく気の利いたデザインなどいろいろなアイデア...
日々の生活の基本である「食」​食は生命活動から社会活動、精神活動まで、あらゆる活動の根源です。​食が織り成す人の生活構造...
【 ニッチ : niche 】; 隙間 / ユニーク。マニアックの意。​自分だけが知っているのかも。これ以上に贅沢な知...
ミニ展示開催初日の10月29日には、​「埼玉県立図書館百周年記念資料展」を熊谷図書館で開催しています。​​ そこで...
生田図書館 本への誘いコーナー なぜ時間どおりに仕事が終わらないのか?時間に追われる・・・ いつも「時間」がないあなた...
11月4-6日に公演が行われる明治大学シェイクスピアプロジェクト関連の展示です。​シェイクスピア作品のほか、演劇論、劇場...
2004年にスウェーデンの大学教授エリック・ストルターマンによって提唱された「DX(デジタル・トランスフォーメーション)...