総件数
108テーマ

和泉図書館 本を読むと眠くなってくる… 読書が嫌い… そんな学生さんも多いと思います。 でも実は,読書にも「読み方のコツ」があるのです! 読書力は,大学生活で切っても切り離せません。 読書法についての本を集めましたので, 読書が苦手な方も得意な方も,参考にしてください。

1
タイプ
展示
展示期間
展示期間未定  未定
展示場所
公開状態
公開
公開予定日
2021-05-12
登録件数
展示   39
アクセス数
354 View

明日の自分が確実に変わる 10分読書 / 吉田 裕子 -- 9784087861273

図書館所蔵を確認

【概 要】

本を読んで世界を広げる。身の回りにないものと出会い、憧れに向かって頑張る努力のお供に本がある。塾の最難関大クラスで国語を教える著者が実践する「人生を切り拓く読書術」

塾の講師として国語を教えるほか、カルチャーセンターの講座や企業セミナーも担当する著者が、多忙な日々の中で、気軽に読書を楽しむコツ、読書によって何を得ることができるのか、人生の中で影響を受けた本について語ります。
「未知の世界だった都会へ憧れを抱く」「受験勉強に必要な読解力が身につく」「起業家になる夢を支える」「国文学の面白さにハマる」
著者の経験、具体例を交えながら、読書の素晴らしさを紹介します。

序章 「読書」はコスパが抜群!
第1章 本を読むことで得られるもの
第2章 1日10分読書から始めよう
第3章 「今すぐ効く本」「じわじわ効いてくる本」
第4章 「吉田式読書」私が読書で得てきたもの
第5章 読書後のアウトプットの楽しみ

著者について
吉田裕子(よしだゆうこ)
国語講師。地方の公立高校から塾・予備校を使わずに東京大学文科三類に現役合格。教養学部超域文化科学科を学科首席で卒業。働きながら、慶應義塾大学文学部を卒業・放送大学大学院を修了。通信制大学の学業と、仕事とを両立する中で編み出した勉強法・思考法などを発信している。大学受験グノーブルで教えつつ、カルチャースクールでの大人向け古典講座、言葉遣いや文章術の企業研修も担当する。著書に『大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』(かんき出版)『人生が変わる読書術』(エイ出版社)『大人に必要な「読解力」がきちんと身につく 読みトレ』(大和書房)などがある。

【書 誌】

タイトル
明日の自分が確実に変わる 10分読書
ISBN
9784087861273
著者
吉田 裕子
出版社
集英社
出版年
20200424

リンク

Resource : openBD

1月のオススメ本棚 「ことばの不思議」​​今回は色々な「ことば」の本を集めました。​ことわざ、手紙、歌詞、セリフ、​誰か...
皆さんは「ヤングケアラー」という言葉を聞いたことはありますか? ​ヤングケアラーは「家庭内で大人が担うようなケア(家事や...
1月のオススメ本棚 「​レポート・プレゼン・勉強のキホン~アカデミック・スキルズをアップしよう!」​​いよいよ定期試験が...
年末年始にかけて毎年テレビや新聞、インターネットなどで盛んに報じられる十二支の話題。今年の十二支は「寅」で、動物としては...
いよいよ,学年の締め括りの時期がやってきました。「春学期のレポート,うまくいかなかった。」「秋学期は試験で論文形式だ。」...
出版社:慶應義塾大学出版会、勁草書房、みすず書房
キャリアデザインとは,大雑把にいうと自分の生き方,働き方について構想して計画を立てることです。近い将来の就職活動を前に,...
すっかり寒くなりました。​MBAメンバーも12月、大学講義も終盤で色々と忙しくなって参りました。​師走と言いますしね。​...
中野図書館 12月のオススメ本棚「文字」​​今回は文字に関する資料を集めてみました。ひらがな、カタカナ、漢字など日本語だ...