総件数
31テーマ

新書のススメに関する特設コーナーです。


タイプ
展示
展示期間
展示終了 2021-02-19    未定
展示場所
生田図書館
公開状態
公開
公開予定日
2021-02-19
タグ
#生田図書館
登録件数
展示   81
アクセス数
21 View

夜型人間のための知的生産術 / 齋藤 孝 -- 9784591154427

図書館所蔵を確認

【概 要】

私は朝の番組を担当していたが
実は「夜型人間」だった――。

これまでに500冊以上の著書を出版してきた著者が
膨大なアウトプットを生み出す秘密は「夜の過ごし方」にあった。
さまざまな偉人の夜の過ごし方や、著者自身の経験をもとに、
夜という素敵な時間を濃密な知的生産の土壌にする方法を紹介します。

夜型の方や夜に仕事をしなければならない人、必読の一冊です。

(以下、もくじより)

序 章 私は朝の番組を担当していたが「夜型」だった
・ふだんは「午前3時就寝、午前9時起床」
・「夜型勉強法」で人生を切り開いた
・夜型人間は「結果」で周囲を黙らせる など

第1章 夜の「読書」で教養は磨かれる
・記憶は「夜」に定着する
・夜のインプットの基本は「読書」
・夜のゴールデンタイムの読書で「話し言葉」の深さが変わる など

第2章 「映像」「音」「ネット」を使った夜の知識習得法
・夜の番組でプロの仕事術を学ぶ
・夜の映画鑑賞は教養の宝庫
・夜が人間の「深み」をつくる など

第3章 夜型のためのアイデア発想法
・夜に適した「開放型」の発想法
・「7~8割のレベルの発想」を夜の習慣にする
・「もしも……だったら」という妄想を夜に膨らませる など

第4章 精神は「夜」につくられる
・夜は「精神」を充実させる場
・「心」の問題は放置し、「精神」に目を向ける
・「夜の考え事」は無駄である など

<著者紹介>
齋藤 孝(さいとう・たかし)
1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業。
同大大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。
専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。
『身体感覚を取り戻す』(NHK出版)で新潮学芸賞受賞。
日本語ブームをつくった『声に出して読みたい日本語』(草思社)で毎日出版文化賞特別賞。著書に、『国語教科書にでてくる物語 1年生・2年生』『国語教科書にでてくる物語 3年生・4年生』『国語教科書にでてくる物語 5年生・6年生』(以上、ポプラ社)、『語彙力こそが教養である』『文脈力こそが知性である』(以上、角川新書)など多数。

【書 誌】

タイトル
夜型人間のための知的生産術
ISBN
9784591154427
著者
齋藤 孝
出版社
ポプラ社
出版年
20170412

リンク

Resource : openBD

 旅は地図だ。地図なしの旅などありえない。ガイドブックに付いているような観光地が書き込まれた地図ではなく,実務的な道路...
136 View   リスト   26
直木賞・芥川賞 第164回受賞作に関する特設コーナーです。
人類の歴史と「戦争」とは、切っても切り離せない関係がある。 今回の特設コーナーは「戦争」に関する本を集めてみました。
新書のススメに関する特設コーナーです。
直木賞・芥川賞 第163回受賞作の特設コーナーです。
明智光秀に関する特設コーナーです。
新生活の前に おうちの中でも 小さな幸せを 文具で毎日に 彩りを ❝ 文具 ❞ に 関する本を 集めてみました。...
「ウイルスに負けないように免疫力を高めよう」最近よく耳にしますが、では実際に何をしたらよいのか。実践すれば、ウイルスに限...
私たちを癒してくれる植物。園芸の本から図鑑に至るまで、幅広く集めました。身近にある植物で、普段の生活が華やぐかもしれませ...
他人の人生。それが自伝。 なんでそんなもん読むのか。なんでそんなもん書くのか。ひけらかし、時に開き直り、それでも行間から...
外出を控える生活が続いています。 行かれるようになったら、こんなところへ… 本で散歩や旅をしてみては?
民意は社会を動かせるか。幸せな世の中を求めて、人はどう行動してきたのか。今回は社会運動について特集します。