埼玉県立図書館

埼玉県立図書館のページです。
 
総件数
63テーマ

現在、熊谷と久喜の2館で「情報の探しかた講座」が開催されています。
​ これにちなんで、「情報リテラシー」をテーマに資料を集めてみました。

​ あなたは「リテラシー」の意味、すぐに説明できますか? 「リテラシー」とは本来、「文字・文章を読むこと,内容を理解して文章を書くこと」を指します。
​現在では、「与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力」として用いられることが多くなりました。

​ 情報があふれている現代で、これからどのように情報と関わっていけばよいのでしょうか?
​そんなことを意識するきっかけになれば幸いです。

0
タイプ
展示
展示期間
展示中  2022-11-26 >> 2022-12-28
展示場所
埼玉県立熊谷図書館2F閲覧室
公開状態
公開
公開予定日
2022-11-26
登録件数
展示   47
アクセス数
23 View

情報力の研究  / プレジデント/編 -- 4-8334-1147-4

図書館所蔵を確認

【書 誌】

タイトル
情報力の研究 
ISBN
4-8334-1147-4
著者
プレジデント/編
出版社
プレジデント社
出版年
198101
登録番号
111749735
請求記号
335.9/P97
展示場所
埼玉県立熊谷図書館 2階閲覧室

リンク

現在、熊谷と久喜の2館で「情報の探しかた講座」が開催されています。​ これにちなんで、「情報リテラシー」をテーマに資料を...
レポートやゼミでのプレゼン、どう準備すればいい?​ 文章のまとめ方や分かりやすく気の利いたデザインなどいろいろなアイデア...
日々の生活の基本である「食」​食は生命活動から社会活動、精神活動まで、あらゆる活動の根源です。​食が織り成す人の生活構造...
【 ニッチ : niche 】; 隙間 / ユニーク。マニアックの意。​自分だけが知っているのかも。これ以上に贅沢な知...
ミニ展示開催初日の10月29日には、​「埼玉県立図書館百周年記念資料展」を熊谷図書館で開催しています。​​ そこで...
生田図書館 本への誘いコーナー なぜ時間どおりに仕事が終わらないのか?時間に追われる・・・ いつも「時間」がないあなた...
11月4-6日に公演が行われる明治大学シェイクスピアプロジェクト関連の展示です。​シェイクスピア作品のほか、演劇論、劇場...
2004年にスウェーデンの大学教授エリック・ストルターマンによって提唱された「DX(デジタル・トランスフォーメーション)...