埼玉県立図書館

埼玉県立図書館のページです。
 
総件数
60テーマ

年末年始にかけて毎年テレビや新聞、インターネットなどで盛んに報じられる十二支の話題。今年の十二支は「寅」で、動物としてはネコ科の猛獣であるトラ(Tiger)が当てられています。
​この展示では、私たちの生活に浸透している十二支の起源について、より深く知ることのできる資料を集めました。​その他、「虎」にちなんだ歴史上の人物や、動物の「トラ」にまつわる資料など様々(エトセトラ)な関連資料も展示しています。

1
タイプ
展示
展示期間
展示終了  2022-01-05 >> 2022-01-27
展示場所
埼玉県立熊谷図書館2階閲覧室
公開状態
公開
公開予定日
2022-01-04
登録件数
展示   48
アクセス数
354 View

十二支になった動物たちの考古学 / 設楽 博己 -- 9784787715081

図書館所蔵を確認

【概 要】

人は動物たちとどのようにかかわり、また何を託してきたのか。新進気鋭の研究者たちが、最新の動物考古学の成果をもとに、深くて、意外で、ユニークな人と十二支の動物たちとのつながりを語る。

【目 次】

子(ネズミ)
丑(ウシ)
寅(トラ)
卯(ウサギ)
辰(タツ)
巳(ヘビ)
午(ウマ)
未(ヒツジ)
申(サル)
酉(トリ)
戌(イヌ)
亥(イノシシ)
解説 動物考古学の今

【書 誌】

タイトル
十二支になった動物たちの考古学
ISBN
9784787715081
著者
設楽 博己
出版社
新泉社
出版年
登録番号
102937356
請求記号
202.5/シユ
展示場所
埼玉県立熊谷図書館2階閲覧室

リンク

Resource : openBD

みなさんは「里親制度」というものを知っていますか? ​ 「里親制度」とは、さまざまな事情により家族と暮らすことができない...
美しい本屋、美しい廃墟…「美しい○○」というタイトルの本をよく目にしませんか? ​ 中野図書館にある「美しい○○」を集め...
内田百閒の人生や作品を味わえる漫画を集めました。コミカライズから人物紹介まで、いろいろあります。​​※電子書籍のリンクは...
リスト   12   183 View   2
表紙のイラスト、タイトルの字体や外箱などの本の外側のデザインを「装丁」といいます。今回は中野図書館の少し変わった装丁の本...
9月1日は「防災の日」。そして8月30日から9月5日は「防災週間」です。​地震や台風、豪雪など、日本では一年を通じて様々...
少女漫画の金字塔「ベルサイユのばら」が今年めでたく誕生50周年を迎えました! この機会にマリーアントワネットの魅力を再...
内田百閒以外の人による、内田百閒についての本をまとめました。おすすめのものを中心に、思いつくままに追加していきます。
リスト   18   410 View   5
 内田百閒の本をたくさん読みたい!…でも古本には抵抗が…という方や、新品を買って集めたい派の方々向けのリストです。​​・...
リスト   32   561 View   4
このページは、埼玉県立熊谷図書館 資料展「『働く』を考える」のうち、「⑥働こう!:コミュニケーション、伝える技術」​の資...
このページは、埼玉県立熊谷図書館 資料展「『働く』を考える」のうち、「⑤こころ健やかに働く:メンタルヘルスケア」​の資料...
このページは、埼玉県立熊谷図書館 資料展「『働く』を考える」のうち、「④働こう!:スキルアップ・仕事術」​の資料リストで...