埼玉県立図書館

埼玉県立図書館のページです。
 
総件数
20テーマ

災害は、突如として日常を脅かします。
​昨今増えてきたゲリラ豪雨や、いつか訪れると言われる都市直下型地震など、憂慮を数え上げればきりがありません。

​今回の展示では、防災の本だけではなく、歴史上の災害について書かれた本も御紹介しています。
​ いつどのタイミングで遭遇するかもしれない災害と、それでも生きていくことについて、本を通して考えてみませんか。

​埼玉県立図書館『【熊谷】ミニ展示「災害と生きる」』のウェブページは こちら です。


タイプ
展示
展示期間
展示終了 2020-08-25    2020-09-24
展示場所
埼玉県立熊谷図書館2F閲覧室
公開状態
公開
公開予定日
2020-08-23
タグ
#災害 #防災 #地震 #ゲリラ豪雨 #噴火
登録件数
展示   49
アクセス数
565 View

きちんと逃げる。 : 災害心理学に学ぶ危機との闘い方 / 広瀬 弘忠 -- 9784757219700

図書館所蔵を確認

【概 要】

危機に直面したとき、人はどう考え、どう動いたのか?「自分だけ逃げるのは、卑怯」は、なぜダメなのか?「想定外」という言葉に隠された嘘とは?災害心理学研究の第一人者が、「生き残る」ための教訓を緊急提言。

【目 次】

1章 前代未聞の複合災害-災害のドミノ倒しが引き起こされた(過去に例を見ない複合型の災害
人間の営みが自然災害の被害を拡大 ほか)
2章 リスク管理が致命的に弱い日本-原発事故は天災か人災か(危機意識に欠けた政府と東京電力
リスクに無防備な日本人 ほか)
3章 過酷な災害下で顕れた国民性-"冷静な国民"と賛辞された人々(立ち直るきっかけがつかめない人々
災害時に確立される「非常時規範」 ほか)
4章 復興後進国にならないためには-3・11を日本が生まれ変わる転機にする(災害被害の大きさは国力と反比例する
能動的安全性を強化しても完全な防災は不可能 ほか)

【書 誌】

タイトル
きちんと逃げる。 : 災害心理学に学ぶ危機との闘い方
ISBN
9784757219700
著者
広瀬 弘忠
出版社
アスペクト
出版年
登録番号
102446267
請求記号
369.31/キチ/
展示場所
埼玉県立熊谷図書館2F閲覧室

リンク

Resource : openBD

 旅は地図だ。地図なしの旅などありえない。ガイドブックに付いているような観光地が書き込まれた地図ではなく,実務的な道路...
136 View   リスト   26
直木賞・芥川賞 第164回受賞作に関する特設コーナーです。
人類の歴史と「戦争」とは、切っても切り離せない関係がある。 今回の特設コーナーは「戦争」に関する本を集めてみました。
新書のススメに関する特設コーナーです。
直木賞・芥川賞 第163回受賞作の特設コーナーです。
明智光秀に関する特設コーナーです。
新生活の前に おうちの中でも 小さな幸せを 文具で毎日に 彩りを ❝ 文具 ❞ に 関する本を 集めてみました。...
「ウイルスに負けないように免疫力を高めよう」最近よく耳にしますが、では実際に何をしたらよいのか。実践すれば、ウイルスに限...
私たちを癒してくれる植物。園芸の本から図鑑に至るまで、幅広く集めました。身近にある植物で、普段の生活が華やぐかもしれませ...
他人の人生。それが自伝。 なんでそんなもん読むのか。なんでそんなもん書くのか。ひけらかし、時に開き直り、それでも行間から...
外出を控える生活が続いています。 行かれるようになったら、こんなところへ… 本で散歩や旅をしてみては?
民意は社会を動かせるか。幸せな世の中を求めて、人はどう行動してきたのか。今回は社会運動について特集します。