埼玉県立図書館

埼玉県立図書館のページです。
 
総件数
30テーマ

『埃及紀行』は、大正11年10月に、建築史家の天沼俊一氏がエジプトを旅した際の旅行記です。​埼玉県立図書館では、田中重之文庫(元本県教育委員長田中重之氏の旧蔵資料)の1冊として所蔵している資料です。
​紀行には、建築はもちろん、当時のエジプトの人々や市井のようす、自然についても記されています。

​ここでは、「埃及紀行」の記述に沿って、著者の天沼氏が見聞きしたものごとに関する諸々の資料をご紹介する、というミニ展示「『埃及(エジプト)紀行』でたどるエジプトモロモロ」の資料を紹介します。

​紀行には、建築はもちろん、当時のエジプトの人々や市井のようす、自然についても記されています。このミニ展示は、「埃及紀行」の記述に沿って、著者の天沼氏が見聞きしたものごとに関する諸々の資料をご紹介する、という展示です。
​今回は、旅程の1~3日目の記述に沿った資料を紹介します。
​この3日間で、著者は、ポートサイド、カイロ、ギザ、という現在も賑わいのある街を旅します。​ピラミッドや博物館へ向かう途中で、鉄道、ナイル川や運河、ラクダ、蠅、棗やイスラーム文化など、さまざまに見聞きしたようです。
​エジプトの地誌とあわせて、これらの事柄についての資料もご紹介します。

埼玉県立図書館「【熊谷】ミニ展示「『埃及(エジプト)紀行』でたどるエジプトモロモロ」のウェブページはこちらです(埼玉県立図書館のウェブサイトに移動します)。

0
タイプ
展示
展示期間
展示終了  2020-06-27 >> 2020-07-26
展示場所
埼玉県立熊谷図書館 2階閲覧室
公開状態
公開
公開予定日
2020-06-26
タグ
#エジプト
登録件数
展示   35
アクセス数
900 View

エジプト風俗誌 : 古代と近代の奇妙な混淆 / ウイリアム・レイン 著,大場正史 訳,Lane, Edward William, 1801-1876,大場, 正史, 1914-1969,

図書館所蔵を確認

【書 誌】

タイトル
エジプト風俗誌 : 古代と近代の奇妙な混淆
ISBN
著者
ウイリアム・レイン 著,大場正史 訳,Lane, Edward William, 1801-1876,大場, 正史, 1914-1969,
出版社
桃源社
出版年
2017-09-08
登録番号
111871810
請求記号
382/L23
展示場所
埼玉県立熊谷図書館 2階閲覧室

リンク

SDGs目標8​すべての人のための継続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、​生産的な完全雇用およびディーセント・ワーク(働...
仕事に役立てるため?学校の課題のため?それとも興味があるから?​一言で「読書」といっても、本との向き合い方は人それぞれ。...
「緑陰」とは青葉の茂った木立のかげのことで,全国学校図書館協議会では,夏休みの間に読書に親しみ、多くの読書をすすめるため...
中野図書館 7月オススメ本棚「あのひとの足跡」​​今回は多くの人が知っている有名な人の本を集めてみました。​私たちの知ら...
一口に「プレゼン」といっても 情報収集・資料作成・話す技術… さまざまなスキルが必要です。情報を「集める」「まとめる...
「はじめてのレポート作成,一体どうすれば良いの?」 「またレポートか。うまく仕上がったためしがない。」 まるで梅雨の...
中野図書館 7月のオススメ本棚「試験対策応援!」​​​図書館の資料には学習に役立つ資料がたくさんあります。上手に活用して...
2021年7月7日開催「第1回読書人カレッジ」でお話していただく小林エリカさん関連本です。
SDGs目標4​すべての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し、 生涯学習の機会を促進する
神社の入り口などに置かれている二匹の「狛犬(こまいぬ)」の像。実は元々「獅子」と「狛犬」という、左右で違う動物が対になっ...
中野図書館 6月のオススメ本棚「ちょっとマニアックな建築の世界」​​長い歴史を経て今なお残る名建築から、近未来を感じさせ...
月は6月、いよいよ梅雨のシーズンがやってまいりました。​外出も躊躇う…そんな時は室内でゆっくり読書をしませんか。​積んで...