埼玉県立図書館

埼玉県立図書館のページです。
 
総件数
35テーマ

食事は、栄養を摂るために不可欠な行動であり、また日々の楽しみでもあります。
​何気なく食べたり飲んだりしているものに、意外な歴史を発見できるかもしれません。
​おいしい食事で、からだのうちに元気を蓄えましょう。

​埼玉県立熊谷図書館 ロビー展示「ほんのひといき」の資料リスト④です。
タイプ
展示
展示期間
展示終了 2020-05-23    2020-07-12
展示場所
埼玉県立熊谷図書館2Fロビー
公開状態
公開
タグ
#ほんのひといき
登録件数
20

宮中のシェフ、鶴をさばく : 江戸時代の朝廷と庖丁道 / 西村 慎太郎 -- 9784642057448

図書館所蔵を確認

【概 要】

江戸時代、朝庭における食事の調理・献立・配膳には「庖丁道」と呼ばれる厳密な作法があった。天皇に献上する鶴をさばくために庖丁を握った人々に光を当て、なぜ庖丁道が四条家の家職となったのか、その謎を解く。

【目 次】

鶴を食べますか?-プロローグ
江戸時代の天皇・朝廷
宮中の「シェフ」と「メニュー」
鶴をさばく-地下官人・御厨子所
堂上公家四条家
庖丁道の秘伝書と堂上公家四条家
四条家の四条流庖丁道の門人たち
伝統化する庖丁道-エピローグ

【書 誌】

タイトル
宮中のシェフ、鶴をさばく : 江戸時代の朝廷と庖丁道
ISBN
9784642057448
著者
西村 慎太郎
出版社
吉川弘文館
出版年
登録番号
102564739
請求記号
210.098/キユ
展示場所
埼玉県立熊谷図書館2Fロビー

リンク

Resource : openBD

『埃及紀行』は、大正11年10月に、建築史家の天沼俊一氏がエジプトを旅した際の旅行記です。​埼玉県立図書館では、田中重之...

194 View   展示     34

展示中
2020-06-27    2020-07-26

 小鯵の南蛮漬けが好物の一つで,一時は月に4回は同じ寿司屋に通って飽きもせずに小鯵の南蛮漬けを食べ続けた。その寿司屋は惜...

133 View   リスト     27

私たちは暮らしの中で、たくさんの事柄に携わりながら生活しています。今回の展示では、身近なものの歴史に注目した資料を集めま...

224 View   展示     53

展示終了
2020-06-02    2020-06-25

今日の医療の成立は、現在最前線に立っておいでの医療関係者はもちろん、たくさんの先駆者の努力の積み重ねによるものです。​そ...

209 View   展示     24

展示終了
2020-05-23    2020-07-12

食事は、栄養を摂るために不可欠な行動であり、また日々の楽しみでもあります。​何気なく食べたり飲んだりしているものに、意外...

224 View   展示     20

展示終了
2020-05-23    2020-07-12

あなたが家の中でくつろいで過ごすには、どんなものがあると嬉しいですか?​好きな音楽、気に入った家具、愛らしいペットも気持...

308 View   展示     22

展示終了
2020-05-23    2020-07-12

テレビのニュースや、おしゃべりの中で伝え聞いた噂話。​私達はたくさんの情報に囲まれて日々を生きています。​​でも、それを...

204 View   展示     22

展示終了
2020-05-23    2020-07-12

不安が胸のうちにあると、ざわざわとした気持ちになりますね。​不安だけではなく、笑い、悲しみ、怒りといった、感情とうまくつ...

197 View   展示     16

展示終了
2020-05-23    2020-07-12

 決断の語源は,「どの堤防を断じるかを決めること」である。大規模な洪水が発生し,何もしなければ多数の村への被害が避けられ...

188 View   リスト     31