埼玉県立図書館

埼玉県立図書館のページです。
 
総件数
40テーマ

食事は、栄養を摂るために不可欠な行動であり、また日々の楽しみでもあります。
​何気なく食べたり飲んだりしているものに、意外な歴史を発見できるかもしれません。
​おいしい食事で、からだのうちに元気を蓄えましょう。

​埼玉県立熊谷図書館 ロビー展示「ほんのひといき」の資料リスト④です。
0
タイプ
展示
展示期間
展示終了  2020-05-23 >> 2020-07-12
展示場所
埼玉県立熊谷図書館2Fロビー
公開状態
公開
公開予定日
2020-05-23
タグ
#ほんのひといき
登録件数
展示   20
アクセス数
970 View

アルコールと酔っぱらいの地理学 / マーク・ジェイン ジル・バレンタイン サラ・L・ホロウェイ 杉山 和明 二村 太郎 荒又 美陽 成瀬 厚 -- 9784750348667

図書館所蔵を確認

【概 要】

イギリスの地方都市と農村での聞き取り調査を基礎に、都市・田園・ジェンダー・エスニシティなどのテーマから「飲酒空間の地理」を構築する。近年英語圏で急速に発展中の「アルコールの地理学」の嚆矢となった一冊。「イギリス人と酒」の素顔を知りたい人にも。

【目 次】

日本語版へのはしがき
 謝辞

序章 酒・飲酒・酩酊の地理
 アルコール研究と地理学的アプローチ
 地理学と酒・飲酒・酩酊
 秩序ある/なき空間を読み解く

第1章 都市
 「飲酒の害悪」と近代都市
 ビンジ・シティ? 酒・飲酒・酩酊と現代の都市生活
 おわりに

第2章 田園
 田園における飲酒の理論化
 田園におけるアルコールと若者
 おわりに

第3章 ホーム
 ホームの欠如――イギリスにおける飲酒の地図を描く
 家庭内の飲酒実践、社会的意味、社会的差異
 おわりに

第4章 ジェンダー
 男性性、女性性とアルコール消費
 ジェンダー化された飲酒パターン、場所、目的
 ジェンダー化された飲酒をめぐるさまざまな場面
 おわりに

第5章 エスニシティ
 禁欲というムスリムの文化
 不在の存在――パキスタン系ムスリム・コミュニティにおけるアルコール
 夜間経済――出会いと社会結合へのインパクト
 おわりに

第6章 世代
 私の世代――記憶のなかのアルコールに対する態度と消費
 飲酒実践における世代間の連続性と非連続性
 おわりに

第7章 感情と身体
 アルコール消費の感情と身体の地理
 記憶
 通過儀礼
 感情的会話
 おわりに

「もう一杯いかが?」――あとがき

 付録1 事例研究と研究デザイン
 付録2 ビンジ・ドリンキングの定義とアルコール量単位の解説
 付録3 イギリス政府による全国統計の社会経済的分類

「酔いに任せてもう一杯」――訳者あとがき

 文献一覧
 索引

【書 誌】

タイトル
アルコールと酔っぱらいの地理学
ISBN
9784750348667
著者
マーク・ジェイン ジル・バレンタイン サラ・L・ホロウェイ 杉山 和明 二村 太郎 荒又 美陽 成瀬 厚
出版社
明石書店
出版年
20190730
登録番号
103208922
請求記号
383.885/アル
展示場所
埼玉県立熊谷図書館2Fロビー

リンク

Resource : openBD

1月のオススメ本棚 「ことばの不思議」​​今回は色々な「ことば」の本を集めました。​ことわざ、手紙、歌詞、セリフ、​誰か...
皆さんは「ヤングケアラー」という言葉を聞いたことはありますか? ​ヤングケアラーは「家庭内で大人が担うようなケア(家事や...
1月のオススメ本棚 「​レポート・プレゼン・勉強のキホン~アカデミック・スキルズをアップしよう!」​​いよいよ定期試験が...
年末年始にかけて毎年テレビや新聞、インターネットなどで盛んに報じられる十二支の話題。今年の十二支は「寅」で、動物としては...
いよいよ,学年の締め括りの時期がやってきました。「春学期のレポート,うまくいかなかった。」「秋学期は試験で論文形式だ。」...
出版社:慶應義塾大学出版会、勁草書房、みすず書房
キャリアデザインとは,大雑把にいうと自分の生き方,働き方について構想して計画を立てることです。近い将来の就職活動を前に,...
すっかり寒くなりました。​MBAメンバーも12月、大学講義も終盤で色々と忙しくなって参りました。​師走と言いますしね。​...
中野図書館 12月のオススメ本棚「文字」​​今回は文字に関する資料を集めてみました。ひらがな、カタカナ、漢字など日本語だ...